不動産事業 ENSHIN

マンションの賃貸業に始まり、健康福祉産業や復興事業、コンテナ事業など
様々な事業を展開する会社のロゴマークと名刺を制作しました。
代表の先祖は、元弘の乱などで活躍した「赤松円心」という武将で、その先祖の名前を社名にされています。
赤松円心は時代の流れを読み、自らの手で切り裂き変える力があった武将と言われています。
その意思を“エンシン力”とネーミングし、コンセプトにしました。
シンボルマークは、“エンシン力”を受け継ぐ代表の思いを、刀の「刃筋」に比喩し作成しました。
自らが中心(円心)となり、“エンシン力”で周りを動かし導く様を、ENSHINのイニシャル“e”の文字で表現しています。
大器晩成した赤松円心にならい、中心から外へいくに連れて強くなっています。
中心から向かって最後の部分に凸がついているのは、刀の持ち手の部分であると同時に
矢印を表し、時代を進む意思を示しています。

名刺

  • Client 株式会社エンシン