b-[be] ある、なる、存在する、起こる

[be]は英文中で前後のモノ・コトを連結する重要な存在であり、様々に変化します。
更に過去・現在・未来をつなぐ存在でもあります。

わたしたちはクライアントさまとお客さま、商品と環境など、
周りを取り巻く問題や状況に合わせ柔軟に変化するデザインという手法を使ってそれぞれをつなぎ、課題解決をしたいと考えています。
わたしたちの考えるデザインとは、ロゴや名刺、パッケージなど、形あるモノを作ることだけではなく
モノができるまでのプロセスを模索したり、できた後の仕組みを考えるなど、形のないコトまでを含めます。
そんな全てにおいて皆さまに必要とされ、信頼いただける存在になりたいと考えております。

わたしたちがあえて[be]を省略形の「b」にしたのは、アルファベットの「B」という意味も含めています。
アルファベットで1番は「A」、「B」は2番。1番はクライアントであり、それを陰ながら支える「B」。
そんな思いから「b- 」となりました。

課題を見つけて、答えにつなぐ。
今を見つめて、未来につなぐ。
わたしたちビースペースの考え方です。

デザイン事務所 ビー スペース

531-0071
大阪府大阪市北区中津 6-3-7ルミエール田辺401
Tel&Fax 06-7177-7806
Mail: info@b-space.design

Profile
沼田 朋久

1984年生まれ。
創造者デザイン専門学校を卒業後、
三木健デザイン事務所にて8年間勤務。
2018年ビースペース設立。